• 医療法人慧眞会のサイトマップはこちら
  • 医療法人慧眞会のお問い合わせはこちら
スライド用メインイメージの画像

インフルエンザ集団感染について

当院内科病棟において、平成30年4月1日からインフルエンザ集団感染がありました。インフルエンザ感染者は、患者様11名と職員4名です。
4月4日に患者様の中で95歳の方がお亡くなりになりました。今回の事態を重く受け止め、さらなる感染対策の教訓として、病院運営に努めます。
皆様には大変にご心配をおかけ致しましたことを深くお詫び申し上げます。

協和病院 院長
善本 正樹